業務用カットフルーツについて

株式会社アップルファクトリー カットりんご・すりおろしリンゴ・りんごコンポートは、病院食・学校給食など業務用からホテル・菓子店まで幅広く利用されています。
青森りんごカットりんご業務用カットフルーツりんご栽培会社概要

管理・作業風景 オンラインショッピング 業務用りんご加工品 給食 お問い合わせ

株式会社アップルファクトリージャパンHOME業務用カットフルーツ

業務用カットフルーツ

アップルファクトリージャパンの業務用カットフルーツ
当社の「業務用カットフルーツ」とは
安心・安全が大前提となっている時代において、衛生的で刃物を使わず必要な量だけ使えるので、非常に注目が集まっております。
特に、需要が高い学校・病院・老人保健施設など、給食関係機関、食品関係会社など、業務用カットフルーツをどんどん活用していただきたいと思っています。
また、業務用カットフルーツはたくさんのメリットがあるんですよ。
今までは、りんごを買ってきて洗浄し、殺菌し皮を剥き、変色しないように、塩水に漬けてから給食などに出していたのが一般的でした。
ですが当社の業務用カットフルーツは、りんごを選別し、洗浄・殺菌し、皮を剥きサイズを合わせ変色しないようにして、ひとつずつ袋に入れてお客様へお届けしております。
面倒な工程は、すべて当社でしてから納品いたします。
その業務用カットフルーツを、一人1個(1袋)お出しするだけなんです。とても簡単です。簡単ということは、今までのこの作業にかけていた分の人件費の削減・労力・調理時間・光熱費などの固定費・加工スペースなど様々なものが削減できます。
また業務用カットフルーツは、生ゴミが出ないという点においても廃却などのゴミ処理費も削減できますし、環境にもやさしいということになります。
以上の理由で今まで業務用カットフルーツは高いと敬遠していた方もおられると思いますが、仕入れや保管・ミスロスのリスク回避という経営的な視点からの業務効率化もできますし、
トータルの所要経費からみても決して高くはないのです。

当社の業務用カットフルーツの歴史
アップルファクトリージャパンの業務用カットフルーツの始まりはりんごでした。             青森県りんごについてはこちら
りんごは青森県の特産であり、日本一のりんご産地で長い間りんご栽培をしてきましたが、日本一のりんごをもっとたくさんの人に食べていただきたいという想いでできた会社です。
りんごは果物の中でも特に皮を剥くと変色しやすいのですが、その変色を防止(抑制)する方法を独自の技術で開発に成功し、そしてその技術を応用し様々な形態の商品の開発や他の果物への応用など、 現在ではたくさんの給食関係機関に利用して頂いております。                                                  カットりんごについてはこちら

業務用カットフルーツ1 青森県りんご
オレンジ
業務用カットフルーツ2
キウイグレープフルーツぶどう

貴社のお悩みを解決したします。

●学校・病院・老人保健施設・社員食堂の給食に
   ・皮を剥かずに手軽に食べたい
   ・衛生的な個包装にしたい
   ・給食の栄養バランスを考えたい

●外食産業・食品製造・和洋菓子製造に!
   ・おいしいりんごにこだわりたい
   ・商品に付加価値をつけたい
   ・設備がなくて生産できない
   ・手間のかかる作業を自前ではできない
●P.B(プライベートブランド)に
   ・OEM(相手先ブランド)生産します
   ・原料持込の委託加工もご相談に応じます

その他、中間業者を通さず直取引でコストを抑えたいなど、ご相談に応じます。

株式会社アップルファクトリージャパンHOME青森県のりんごカットりんご
業務用カットフルーツりんご栽培会社概要 | 管理・作業風景オンラインショッピング|     
業務用りんご加工品給食お問い合わせ| サイトマップリンク

Copyright 2006 Apple Factory Japan Inc. All right reserved.